施設紹介

施設紹介

石川処分場

特長

埋め立て処分する廃棄物は、性状が安定している廃棄物(廃プラ・ゴムくず・金属くず・がれき類・ガ ラス陶磁器くず(石綿含有産業廃棄物である物を含む))に限定しており、公共の水域及び地下水を汚染する恐れのある浸出水や埋立ガス・悪臭を発生させません。

概要

施設の種類安定型最終処分場
設置場所石川県羽咋郡志賀町梨谷小山ホ58番地
設置年月日平成9年3月19日
埋立面積35.424m2
埋立容量528,445m3
処理方式陸上埋立(安定型)
取扱廃棄物廃プラスチック類、金属くず、がれき類、ゴムくず、「ガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くず」(石綿含有産業廃棄物である物を含む)
ishikawa1.jpg

許可看板

展開検査

安定型廃棄物以外の廃棄物が混入することのないよう埋立前に展開場にて確認を行ない、徹底した搬入管理を実施しています。

事務所周囲

事務所及び計量器を処分場入り口に設置しております。

全景

石川処分場

ページトップへ

施設見学

施設見学の詳細はこちら

よくあるご質問

情報公開

  • 上野エコセンター
  • 廃棄物処理ソリューション
  • リサイクルの取り組み
  • 環境対策・社会貢献活動
  • お見積り・お問い合わせ
  • マネジメントシステム
  • 物流提携企業
  • 会社案内
  • アクセスマップ